お金は貯めようと思うと減っていく。

こんにちは。今日も人生を楽しんでいますか?

今日は「お金」についてお話ししていこうと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が主催している「夢叶プロジェクト」のメンバーさんにも「ルミエールプロジェクト」のメンバーさんにも興味のある分野の一つに【お金】があります。

 

昨年、夢叶プロジェクトの月1お話会でお金のワークをしたのが好評で、今年もルミエールプロジェクトのメンバーさんに「お金のワークをやってほしい!」と頼まれていて、これから企画していくところです。

去年よりもさらに勉強しているし、実践しているので、いいワークができると思います♡

 

 

 

私が【お金】に対してイメージを変えたのは、2年前に、ある【お金】のセミナーにその時には勇気のいる金額を出して初めて聞きに行ったのがきっかけです。

勇気を出して覚悟を決めて行動すると、その後、必ず人生は好転します♡

 

 

 

それまではいつも不安でならなかったし、「お金」にだいぶ執着していたし、使いたいけど、使ったら無くなる、って思っていました。

 

 

でもね。

 

 

セミナーに行ってからその考えはガラリと変わり、その後、たくさんのミラクルを引き寄せて、私は今、とっても幸せな人生を歩んでいます。

かといって、世間の皆さんに比べたら貯金額はめっちゃ少ないと思いますが(笑)それでも将来に大きな不安はないし、とっても幸せに暮らせています。

不安を抱いて貯金すると不安なことに使うことになるそうですよ!要注意!!!

目的を持って貯蓄するのと不安を抱いて貯金するのとでは意味が違います。

 

 

 

 

突然ですが・・・

 

あなたがお金を支払う時(使う時)どんな気持ちになりますか?

あーーーまたお金使っちゃう。

お金減っちゃうな・・・

 

と思ってしまう方はそのまま読み進めてくださいね!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

例えば。

 

ランチに行こうと思った時、ランチに行けば1000円前後は使いますよね!

 

確かにお金の出費としては

「1000円減る」

というのは事実です。

 

では、その1000円支払うことによって得られるものはなんだろう・・・って考えてみてください。

 

 

 

 

 

*もしもランチに行かなかったらお昼ご飯を食べるために買い物に行かなくてはいけなかった時間を使わずに済んだ

*買い物に行った後、作る手間が省けた

*作るために必要とする電気光熱費をかけずに済んだ

*作るために要した時間を得ることができた

*作らなくて済んで得た時間で読みたい本が読めた

*ランチに行くために青空の下を気持ちよく歩けた

 

 

 

 

1000円お支払いすることで得られる価値は1000円以上のものではないでしょうか?

これが、ランチ代と見合わなかった場合は行かないほうがいいです。

 

 

 

そして、お財布を見ればランチが食べれるだけのお金がある(笑)

 

 

 

「あ〜今日もお天気の中ランチを食べにいけて幸せだな〜♡」

って心から思えませんか!

 

心から\\あ〜幸せだな〜//って思うことが大事です♡

 

もしも、1000円使うことを「勿体無い」とか「お金が無くなる」って思ってしまったとしたら、なんだか惨めになって心が荒んでいくように思うんですね。

 

 

 

そして。もう一つ。

お金は貯めようと思えば思うほど減っていく体験をしたことはありませんか?

 

私は昔、将来が不安で少しでも貯めたほうがいい、と思ってケチケチしていた時があったんです。

何か買う時もいつも、あーまたお金無くなる、って思っていたし、いつまでたってもお金貯まらないじゃん!って思っていたんです。

 

 

で、いつもの月より出費が少なくて、今月は貯金できるぞー!と思っていると、そんな時に限って臨時出費が嵩む。

 

心配しているから心配な出来事が起こることに気づいたんです。

 

それからは「貯める」ということに執着せずに、何かを「支払う」時、それ以上の恩恵を受けていることに気づくようにしています。

 

逆にそれ以上の恩恵が受けれない時、お支払いの金額に見合わない、と感じた時は買うことをやめます。

これで余計な出費や衝動買いはだいぶ減りましたよ♡

 

 

何か参考になったら嬉しいです。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

ライフモデリスト Asako Sato