【数秘】「5」のナンバーセッションをやって気づいたこと

こんにちは。

今日も人生を楽しんでいますか?

「人生すべて思い通り!」をモットーに活動しています。

ライフモデリスト の佐藤あさこです。

 

週末「5」について大人の倶楽部を一緒に運営している

あかねさんとインスタライブしました!

 

私たちは2人ともライフパスが「5」

蒼い海をイルカが自由に泳ぐイメージの「5」

青い空を自由に飛び回る鳥のイメージ。

 

 

上へ上へ。

大きく広い羽を伸ばし飛んでいく鳥のイメージが

私の中にはあります。

 

 

あかねさんが

「海の波を自分で起こしながら進んでいく気がする!」

と言っていたのが印象深いです。

 

「5」は変化を好みます。

 

その変化を自分で手に入れるために

経験、体験するために

変化を自分で起こしているんだなって

あかねさんと話ながら感じたことです。

 

職歴を振り返ってみるとサービス業と事務職を

繰り返してきた私。

 

安定やルーティーンが苦手なので

事務職につくとどうも楽しいと感じない。笑

 

あの時 数秘を知っていたら事務職なんて

絶対に選ばなかったのに・笑

 

それでも、「5」は体験、経験がテーマだから

たとえ事務職でもその場でしっかり学んでいる・笑

 

経験や体験を活かしたり、自分のモノにしている!

 

サービス業は事務職よりも合っていた。

身体を動かすから!事務職よりは、って話だけど。

 

そして「お客様」というたくさんの人、

いろいろな人と日々接する。

 

でも、それもルーティーンになるとつまらなくなる。笑

 

13年前、パンとお料理の教室で独立した。

楽しかった!毎月レシピを考えて毎月たくさんの人に

会って。

 

私がグループや日程を決めずレッスンしてきたのは

ルーティーンになることを自然と避けてきたんだな、

と思える。

 

その時々のメンバーの対応、

時々発生する思いがけないトラブルさえも

楽しんでやってこれたのは「5」という

ライフパスナンバーを持って生きていたから

なんだ、と数秘を知ってから納得できたことです。

 

13年もの間、安定してやってきた教室をきれいさっぱり

手放すことができたのは「安定」を望んでないから(笑)

 

「4」や「9」を持っている人には

理解しがたいかもしれないけど、「5」や「3」という

数字は「動く」「創り出す」「自由に」

これがテーマだからそれができないと苦しくなる。

 

わがままに思えるけどそれが「5」や「3」の

特徴なのです。

 

ちなみに

 

「3」は私のバースデーナンバー

わがまま。笑

 

 

「5」の人生を生きるために必ず必要になってくる

番号が「3」

 

 

自分の人生を数字に置き換えて読み解くのが

すごく好き。

 

自分だけでなく目の前の人の人生も読み解くのが好き。

 

今はこれが最高に好きで最高に楽しいけど

私は「5」だからルーティーンになったら

また楽しめなくなるかもしれないなって

どこかで思っています・笑

 

最終目標は全国や世界を周りながら

いろんな土地でいろんな人に会って

数秘を伝えていくこと♡

 

目の前の人が生きることに喜びを持てるように。

 

私は私に会った人を元気にしてこそ

使命を果たしているからね♡

 

今日は午後から数秘の1day講座<初級編>です。

数字の成り立ちを中心にお伝えします♡

ドタ参加大歓迎です!笑

 

 

今日も素敵な1日をお過ごしください。

 

 

 

***過去関連記事***

「数秘のいろいろ」

「数秘1ってどんな人?」

「数秘2ってどんな人?」

「数秘3ってどんな人?」

「数秘4ってどんな人?」

「数秘5ってどんな人?」

「数秘6ってどんな人?」

「数秘7ってどんな人?」

「数秘8ってどんな人?」

「数秘9ってどんな人?」

「数秘11ってどんな人?」

「数秘22ってどんな人?」

「数秘33ってどんな人?」