数秘|子育てに迷った時は数秘を活用できます。

こんにちは。今日も人生を楽しんでいますか。

あなたのライフスタイルに数の力を。

数秘術を生かして人生すべて思い通りをモットーに活動しています。

ライフモデリストの佐藤あさこです。

カバラ式やピタゴラス式で有名な数秘術の魅力をお伝えしながら数秘の楽しさをひとりでも多くの方に知ってほしくて活動しています。

子育てに迷った時や子供の個性が分からなくなってしまった時にも数秘を活用することができます。

数数秘は知るだけでは意味がありません。

読み解いて活用してはじめて人生が好転します。ぜひ数秘を活かしたライフスタイルを。

(数とカラーの対応は数秘&カラー®︎の対応カラーです。)

さて。先日質問をいただきました。

2人の子供の数秘です。

同じライフパスナンバーが5である共通点はありますが、その他の番号はもちろん違ってきます。

ただ、バースデーナンバーがお兄ちゃんの方が1で弟くんが8なので気質はだいぶ似ています。

子育てで大切にしてほしいナンバーがあります。

ライフパスナンバー、バースデーナンバー、ハート数、環境数です。

この4つのナンバーを意識して欲しいのです。

この先どんな職業を選び、どんな姿を見せていくかは本人が決めること。

親ができることは一つでも多くの可能性に気付いてあげること。そしてその可能性はもうすでにもっている強みとなる武器をどのように使ったらいいのか、そして心から何を感じたら喜ぶのか、とどのような環境で育てたらベストなのかをこの4つのナンバーが教えてくれます。

これを踏まえた上て説明していきますね。

まず、ライフパスナンバーが5ということは人生において歩む道は決して平坦な道ではないということです。笑

安定や安心を好まないこの番号は親から見て無謀だと思うことにも果敢にチャレンジしていきます。

たとえ、失敗したとしてもそれがすべて経験となり生かしていけるタイプなのです。

好奇心旺盛でなんでもやりたがるかもしれません。

たとえ高い壁だったり、心配でたまらないことだったりするかもしれませんが、やりたいことをやらせることで個性を発揮できるのです。

それが人生を輝かせることになります。

チャレンジすることでチャレンジ精神が養われ柔軟な対応力や思考力が身につきます。

もともと持っている強みや武器になることは「強さ」が共通点です。

パワフルな強さや力が1と8の共通点です。

お兄ちゃんの方は自分に力が発揮できるタイプ、弟くんの方は周りに力を発揮できるタイプです。

大事なのは環境数です。

どのような環境で子育てするとベストなのか。

お兄ちゃんは4という数字が出るので現実をきちんんと見据えてあげること。

ライフパスが5という数字は羽目を外すような破天荒なことを生涯かけてやっていくタイプではあるのですが、この幼少期にきちんと積み上げることの大切さや現実的なことを意識させてあげることでしっかりとした基盤を作ることができます。

なのでここでしっかり4を課題として育てることで破天荒な中に安心感を得ることができます。その方が将来的に親も安心ですよね。

 

弟くんの方は2という数字が出るので周りとの協調性を大切にすることを教えてあげることです。

人をサポートしたりいろんな人と手と手を取り合って仲良くすることで周りの人への優しさも強さも発揮できます。

それが後にいろんなことに挑戦していく時、周りに支えてもらうことができるのです。

 

そして最後に。子供たちがどのようなことを潜在意識で望んでいるかを親が知り、そこを感じさせてあげることで自分を素直に生きることができるようになるとても大切なナンバーがハート数です。

 

お兄ちゃんは1を持っているので、自分が自分であることを大切にしています。人に決められたことをやるよりは自分で決めて自分で進みたいタイプ。頑固な部分もありますが、本人の意見を尊重してあげると良いと思います。

そうすることできちんと自分をいう個性を信じることができ自信につながります。

 

弟くんは6を持っているので親の意見に反対することができないタイプです。

親の助言に従ってしまいます。親を悲しませないように自分の意見を押しつぶしてしまいがちなので本人の意見を聞きつつ助言してあげましょう。

そして家族が仲の良い姿を見せてあげることです。家族の仲の良さを感じさせてあげましょう。

愛し愛されることを望んでいる6という数字を意識して子育てに数秘を生かしてくださいね。

どこかで私にご質問いただけたら、このような形で回答させていただきます。笑

子育て数秘は子供の個性を尊重することを忘れず親ができることは何かということを考える必要があります。

親ができることなんてほんの少ししかありません。

それ以上に介入することは逆に個性や可能性をつぶしてしまうことになりますので気をつけてくださいね。

ご質問があればいつでもどうぞ♡

子育てに関してはこちらのブログにも書いています。

参考にしてみてくださいね。

今日も素敵な1日をお過ごしください。

////////////////////////////////////////

数秘術の簡単な計算方法です。

生年月日を一桁になるまで足すだけです。

ただし、11,22,33が出た場合はそのまま残してください。

マスターナンバーになります。

1962年08月24日生まれの方は

1+9+6+2+0+8+2+4=32

3+2=5

ライフパスナンバー(現代数)は数秘5になります。

バースデーナンバー(過去数)の計算方法はは生まれた日にちだけを一桁になるまで足してください。

上記の場合は

2+4=6

バースデーナンバーは数秘6になります。

過去数(課題数)は生年月日の月と日だけを一桁になるまで足してください。

上記の場合は

8+2+4=14

1+4=5

過去数は数秘5になります。

 

/////2020年今後の予定/////

8月23日(日)10:00-17:00数秘&カラーベーシックコース/上越地区

8月25日(火)10:00-17:00数秘&カラービジョニングファシリテーターコース/自宅サロン

9月5日(土)13:00~14:30コーチング体験講座/オンライン

チケット購入はこちらから。

/////過去関連記事/////

数秘Mappingのブログ

数秘のいろいろ

数秘1ってどんな人

数秘2ってどんな人

数秘3ってどんな人

数秘4ってどんな人

数秘5ってどんな人

数秘6ってどんな人

数秘7ってどんな人

数秘8ってどんな人

数秘9ってどんな人

数秘11ってどんな人

数秘22ってどんな人

数秘33ってどんな人